홈 sitemap

전체어학원 세부 마닐라 바기오/딸락 바콜로드 일로일로 기타 커뮤니티

HOME > コミュニティ > EVENT掲示板
[E&G] - “ 1年間ありがとうございました ”
書き込み人 : 管理者 | 作成日 : 2012.02.22 11:35 | 照会 : 1489

 

E&Gの日本人マネージャーの坂野です。

日本人マネージャーとして1年以上ダバオという街に滞在してきました。


まず、E&Gでの生活について振り返っていこうと思います。

生活ですが、ダバオという街の特徴を抜きにしては語れません。ダバオという街は本当に日本人に馴染みの無い名前かもしれません。実際ダバオという街はミンダナオ島で一番大きな街(港町)であり、フィリピン3大都市でもあります。

あまり知られていないことかも知れませんが、ダバオ市はフィリピンの中でも特に安全な都市だと言えると思います。実際1年以上滞在して実感いたしました。

なぜ安全かといいますと、まずダバオ市長の存在なくしては語れません。

市の政令を例にとってみましょう。まずお酒です。ダバオでは、夜中の2時から朝6時までは、お酒の販売が禁止されています。そして、フィリピンでもポピュラーな新年の花火の打ち上げですが、これも禁止です。花火をダバオ市内で買うことも出来ません。

その他は、公共施設でのタバコの禁止です。罰金は10,000ペソです。

以外に厳しいです。後は、犯罪に関してもです。一度ダバオの刑務所の施設内へお邪魔したことがありますが、規律は守られていました。少しの犯罪でも刑務所行きの場所だからでしょうか。

あとは、空港から市内入るときも、身分チェックがあります。簡単にご説明いたしますと、空港から出るときに、ファミリーネームを空港警備員の方に伝えなければいけません。

そして、市外に出るときも、検問所があります。


簡単にあげてもこれだけあります。だからでしょうか。ダバオは安全といえるレベルに近いかもしれません。しっかり統治が出来ている証拠だと思います。


そして、他の魅力と言えば、自然です。ダバオは、フィリピンの中でも自然が残されている場所だと思います。海も近く、そしてフィリピン最高峰のアポ山があります。

そのおかげでしょうか。空気も綺麗ですし、フルーツ、海産物も豊富、さらには安いとまさにいい所尽くしです。なんと言ってもダバオはドリアンの産地です。ダバオ=ドリアンといっても過言ではないかもしれません。さらには、フィリピン産のバナナは基本ミンダナオ島産です。ミンダナオ島にはバナナ、パイナップルのプランテーションが至る所にあります。この事実からも分かるように、フィリピンのマニラ、セブとは違う魅力があるのです。

自然を楽しむという面では、ダバオはかなり魅力的であるといえます。


そして、E&Gの学校での生活面ですが、自然環境がいいからでしょうか、学校がアットホーム的な雰囲気を作りだしています。そして、何よりE&Gは海の隣にあり、潮風を感じながら授業を受ける事が出来ますし、リゾート地へのアクセス面も格段にいいです。

これもダバオという街の特徴でしょうか。自然が豊かな証拠だと思います。

ですので、その環境の影響を受けてだと思いますが、生徒さんが、ダバオの生活に溶け込むことが出来るんです。特に日本人生徒さんは本当にフィリピン生活を満喫されています。

だからでしょうか。外の環境で自然に英語を使う機会が増え、英語を話す機会を多く持つ事が出来るのです。

もちろんですが、学校の先生方は英語を使いこなしています。

それは、日本人が英語を勉強するように先生方も英語を勉強してきたからです。だからこそ、英語のどの部分が難しいかも熟知されています。きっと先生方も経験されているのだと思います。E&Gの先生方も、親身に教えてくれます。


外でもそうですが、何度もダバオで知り合った友達の家にお邪魔しています。今では家族のような感じで接してくれますし、僕を家族の一員かのように扱ってくれます。これは多分ほかの都市でも同じかもしれませんね。もちろん英語は通じます。


後、これはダバオや、ビサヤ語の関係だと思いますが、英語の発音が比較的日本人に理解できるのです。ですので、英語に訛りがあるという感覚を持つころとも少ないと思います。

英語を話したい、英語を使ってコミュニケーションをとりたいという方ですと、フィリピンのダバオという都市は最適かもしれません。安全に街を歩くことが出来ますし、フィリピン人とのコミュニケーションをとる事も出来ます。

ですから、英語を始めて使うような方ですと、違和感を感じることが無く英語を使えることが出来ると思います。

決して英語を使うことは怖い事ではありませんし、フィリピンの方は英語を話すことが苦手な方の英語でも、親身に聞いて理解しようと努力してくれます。だからこそ、英語を話す怖さなどを感じる前に、英語を使う楽しさを感じることがフィリピンで出来ると思います。

本当に他の言語を話すということは楽しいですし、自分が使う英語を相手が理解してくれたときの嬉しさも人一倍です。

だからこそ、フィリピンで英語を勉強して、そのモチベーションを保ちつつ、ネイティブカントリーへのステップアップの足がかりを作る事が出来ると思います。


英語を話す事は、決して怖い事ではありませんし、話さなければ何も伝わりません。そして、怖さを感じず、英語を使うことが出来るのがフィリピンです。だからこそ、フィリピンの魅力は、人々の温かさだと思います。その温かさが英語の上達の助けになっているのかもしれません。とりわけダバオは都会という雰囲気はありますが、大都会と違い、田舎の持つ温かさでしょうか、人とのつながりを感じます。


フィリピンの魅力、それは英語を話せる場所だということ、そして人の温かさです。だからこそ、フィリピン留学をお勧めしたいです。


ダバオという環境に触れる事が出来て本当に感謝しています。

1年以上という長い期間でしたが、本当にありがとうございます。皆様の助けがあって今日があると思います。

番号 題目 お名前 作成日 ヒット数
10 結実の季節 "秋" image 管理者 2012.09.26 1,505
9 CIPよりキャンペーンのお知らせ image 管理者 2012.02.22 1,667
8 【PINES 日本人学生のためのマンツーマン専門スペ... image 管理者 2012.02.22 1,484
[E&G] - “ 1年間ありがとうございました ” 管理者 2012.02.22 1,490
6 [E&G] - “ 今月末から大学生キャンプが始まります ” image 管理者 2012.02.22 1,550
5 philinter 担当者メールアドレス案内 管理者 2012.02.22 1,568
4 毎日新聞に取り上げられたフィリンター image 管理者 2012.02.22 1,650
3 [セブ]ピルイント語学院 - IELTS,TOIEC,TOEFL試験... 管理者 2010.10.03 2,168
2 [マニラ]JJ語学院は安全なクェゾンシティに位して... 管理者 2010.09.06 2,338
1 [セブ]CPILS寮新館リモデリング完了及び費用調整案内 管理者 2010.07.29 1,157
1
TOPbanner TOPbanner TOPbanner
로고
HOME | 会社案内 | 個人情報保護方針 | 法的通知 | サイトマップ
JINOSYS 事業者登録番号:314-86-31783 | 代表:パクヨンジン | 個人情報管理責任者:パクヨンジン | Tel:+82-70-8683-8855
通信販売業申告番号 :第 2012-DAEJEON Western-0125号 | 特許出願証 第10-2010-0079026号 留学比較サイトの運営方法及びシステム
302-729 [大田広域市 西区 Mokwon University 創業振興センター 406号
COPYRIGHT 2010 by PILUHAK.COM ALL RIGHT RESERVED.